マダムアレクサンダーのお人形のコレクションで

密かに増殖しているのがビンテージのマギーちゃん。

同じビンテージのお人形であるケリーちゃんに対して

初期のマギーちゃんのお顔はハードプラスチックで

よりビンテージ感があります。

1947年のリトルウーマンシリーズを皮切りに

このマギーちゃんのお顔を使って、

アリスやピーターパンの童話シリーズや

バレリーナ、ビクトリアンスタイルの子など、

1956年頃までいろいろな種類の子が作られました。

過去のマギーちゃんの記事はこちらすみれ色のマギーちゃん)と

こちらバレリーナのマギーちゃん


増殖していると言っても

なかなかこの子という子にはめったに出会えません。

髪型や着ているお洋服や、お人形の状態などを考えると

数年に1度、私の理想にぴったりのマギーちゃんに

出会えるかどうかというところです。



私は三つ編みが好きなので、三つ編みのマギーちゃんを集めていますが

この子のように、三つ編みの子で

ローラースケートを履いている子は

特にKathyちゃんと呼ばれています。

どうしてローラースケートの子がKathyちゃんと呼ばれているのか

調べてもわかりませんでした。

もしかしたらその昔、どなたかモデルがいたのかも知れません。


maggie-roll1


このKathyちゃんはマギーフェイスを使って

1949年から1951年まで生産された子です。

マギーちゃんのトレードマークとも言える

赤いタータンチェックのワンピースを着ています。

お洋服がクリスマスカラーなので

クリスマスのツリーのイルミネーションを背景に撮ってみました。

私の大好きなケリーちゃんと比べると

マギーフェイスちゃんは、おっとりとして

ぽわ〜んとした雰囲気にとっても癒されます。


maggie-roll12


このなんとも眠たそうな表情が大好き!


maggie-roll11

マギーちゃんには15インチから16インチの子と

20インチから21インチの子、

そして23インチの子と

大きくわけて3つのサイズの子がいます。

うちにいるマギーちゃんはみんな15インチから16インチの大きさの子です。


maggie-roll7

ちなみに、同じ三つ編みの子でも、

ローラースケートを履いていなくて

チェックのスカートを履いている子は

Polly Pigtailsと呼ばれています。


maggie-roll3



ローラースケートもちゃんと車輪(ウィール)が回るように

出来ています。


maggie-roll4
 

赤いヘッドドレスには、白いマーガレットのお花がついていて

華やかでとっても可愛いです。


maggie-roll13


後ろ姿もとってもキュート。

きちんと編み込まれた三つ編みを見るのは

とっても気持ちの良いものです。


maggie-roll2


マギーフェイスちゃん熱はしばらく冷めそうもありません。

maggie-roll6


皆様、素敵なクリスマスの夜をお過ごしくださいね。


maggie-roll9